スマートリーディング / SmartOCR 1.0 ヘルプ

 

 

インストールとアンインストール


動作環境



SmartOCR 1.0 は以下の環境で動作します。

  • Microsoft Windows XP Professional/Home Edition ServicePack 2
  • Microsoft Windows 2000 Professional ServicePack 4


これ以外の OS での動作は保障いたしません。
上記 OS であっても、すべての環境での動作を保障するものではありません。

ご使用になる PC の仕様としては、Intel Pentium 4 2.0GHz 相当以上、メモリ 512MB 以上を推奨します。
A4、600dpi フルカラー以上の画像を扱う場合は、メモリは 1GB 以上を推奨します。
ハードディスクの空き容量は最低 35MB が必要です。

SmartOCR 1.0 のインストール、実行には、Microsoft .NET Framework Version 1.1 のランタイムが必要です。
あらかじめ、Windows Update か、

http://www.microsoft.com/japan/msdn/netframework/downloads/

より、

  • Microsoft .NET Framework Version 1.1 再頒布可能パッケージ
  • Microsoft .NET Framework Version 1.1 日本語 Language Pack
  • Microsoft .NET Framework 1.1 Service Pack 1


の 3 本のパッケージをダウンロードして、インストールしておいて下さい。



インストール



インストールを行うには、管理者権限を持ったユーザーで行う必要があります。

既に以前のバージョンがインストールされている場合は、以前のバージョンをアンインストールしてからインストールしてください。

当ページからのダウンロードは、zip 形式で圧縮がかかっています。
解凍後に生成された exe ファイルがインストールプログラムです。

インストールプログラムを実行すると、自己解凍後インストールウィザードが起動します。
以降、インストールウィザードの指示に従ってインストールしてください。

Lite Edition では、インストールフォルダは選択できません。



アンインストール



アンインストールは、コントロールパネルの「プログラムの追加と削除」から行ってください。

設定ファイルが、標準では、C:\Documents and Settings\(ユーザ名)\Application Data\Smart Reading\ 下に残りますので、不要な方はフォルダごと削除してください。