スマートリーディング / SmartOCR 1.0 ヘルプ

 

 

 

「編集」 メニュー




「元に戻す」
レイアウト解析、文字認識、スマートリーディング、認識結果の修正処理を元に戻します。
戻せる回数は100回です。


「やり直し」
「元に戻す」で元に戻した操作をもう一度やり直します。


「切り取り」
エディタウインドウから選択した部分を切り取ってクリップボードにコピーします。


「コピー」
エディタウインドウから選択した部分をクリップボードにコピーします。


「貼り付け」
エディタウインドウのカーソル位置にクリップボードの内容を貼り付けます。選択がある場合は、選択が削除された後に、貼り付けられます。


「削除」
エディタウインドウの選択した文字列を削除します。


「すべて選択」
エディタウインドウ内のすべての文字列を選択します。


「検索...」
エディタウインドウ内の文字列を検索することができます。「検索」ダイアログが表示されます。


「次を検索...」
「検索」ダイアログで検索した文字列を、ダイアログを閉じた後や、ダイアログにフォーカスがなくても検索することができます。


「置換...」
エディタウインドウ内の文字列を置換します。「置換」ダイアログが表示されます。


「文字種変換...」
エディタウインドウ内の文字列にさまざまな文字種変換を行います。
選択がない場合はすべての文字列が対象になり、選択がある場合は選択された文字列内での変換になります。