スマートリーディング / SmartOCR 1.0 ヘルプ

 

 

 

「出力」 タブ




「空白を出力する」

文章の字下げ、文章の文字間に空白を挿入します。
英語エンジンを使用した場合や日本語内の英字部分にはこの設定に関係なく単語を分ける空白が挿入されます。



「英数字を1バイト文字で出力する」

1バイトで出力可能な文字をすべて1バイト出力します。
記号の一部、数字、英字が1バイト出力されます。



「色情報を出力する」

文字色・背景色・罫線色を出力します。ビジアルエディタ上で再現され、マイクロソフト(R) Word 形式、マイクロソフト(R) Excel 形式、HTML形式出力が可能です。
カラー画像では24ビットカラー、多値(グレー)画像では256多値、白黒画像では2値の出力になります。



「数字種変換」

数字として認識された文字のフォーマットを変換します

[無変換]
そのまま出力します。

[算用数字を漢数字に変換する]
算用数字(123)を漢数字(一二三)に変換します。

[漢数字を算用数字に変換する]
漢数字(一二三)を算用数字(123)に変換します。



「句読点変換」
日本語句読点(「、」「。」)英字カンマ・ピリオド(「,」「.」)の変換を行います。



「ルビ処理」

「処理方法」

[そのまま]
ルビを1行としてそのまま出力します。

[削除]
ルビを削除します。

[本文に挿入]
ルビをルビが振られている文字列(被ルビ文字列)の後に[開始文字列]+ルビ+[終了文字列]の形式で出力します。
(例) 煩雑(はんざつ)

[認識対象文字種]
ルビを認識するときの文字の種類を指定します。

[自動判別]
ひらがな、カタカナ、ひらがなとカタカナ(かな)をルビごとに最適な文字種で認識します。

[かな・ひらがな・カタカナ]
ルビを選択した文字種で認識します。